【DQW-検証】土ペロモンスターたちとレベリング | 森のあらくれたち-DQWとDQ10
魔法少女ゴリラマギカ-チームメンバー募集中

【DQW-検証】土ペロモンスターたちとレベリング

【DQW-検証】土ペロモンスターたちとレベリング
【DQW-検証】土ペロモンスターたちとレベリング

【DQW-検証】土ペロモンスターたちとレベリング

レベリングを邪魔する土ペロモンスターたち

近寄ってタップしなければ戦闘できないためレベリングの邪魔になるモンスターと若干HPが高かったり、強力な攻撃を放ってくることでレベリングを邪魔してくる狂ったモンスターを紹介するぞ!

土ペロ族

しのどれい

モンスターNO.36

出現クエスト:2-4~2-7

出現頻度:とてもよく見かける

総評

序盤に出現する見習い土ペロ族。

ただ序盤であり、レベリングもサクサク進む時期であるため苦しめられた勇者はほとんどいない哀れな土ペロ族

 

どれいへいし

モンスターNO.102

出現クエスト:4-2~4-8

出現頻度:とてもよく見かける

総評

終盤に出現する土ペロ族。

彼らに苦しめられた勇者も数多くいるだろう。お家レベリングで戦闘範囲外に出現された日には憤怒で携帯を破壊してしまうプレイヤーが後を絶たない絶許モンスター。しかも出現頻度は”とてもよく見かける”。彼らはすぐに土ペロをしてしまうのだ。

またこの時期は同時に経験値提供貯金箱であるデッドペッカーさん(レジェンド経験値モンスター、素早さが早いため若干の注意が必要なものの低HPで狩猟対象)も出現しており、余計にいやらしさが目立つ。

 

ストレスを与えてくるモンスター

オーク

※画像準備し忘れ

モンスターNO.85

出現クエスト:3-7~3-9

出現頻度:よく見かける

総評

Lv30前後でDQウォークを楽しむプレイヤーを苦しめるモンスター。ある程度武器が揃ってしまえば大したことはないが、この時期では★5武器が1つの状態で過ごす勇者も多いはず。1ターンでの殲滅をブロックしてくる豚型モンスター。出現頻度も高く基本的に倒すのがしんどいがこころは入手しやすい。

 

シャドー

モンスターNO.109

出現クエスト:4-9~5-4

出現頻度:とてもよく見かける

総評

ストレスを与えてくるモンスター最有力候補。攻撃が強力でかつ素早さも高い、さらに耐性がモリモリあるため本当にダメージが通りにくく倒しにくい。ストーリー攻略者をこおりの息で苦しめる上に、仲間を呼ぶでさらに仲間のシャドーを呼び寄せる鬼畜。また前述した素早さが高いため、転職組のレベリングも地味に阻んでくる攻守において隙がない。

さらに夜になるとさらに出現頻度があがるため、家でレベリングしようと意気込む帰宅したサラリーマンを狙い撃ちにする始末で土ペロ族と匹敵するレベルの糞モンスター

また現在(2020/01/16)時点では既に変更されているものの、過去にこころを夜化けさせ数多の勇者を発狂へ追い込んだ

 

たてまじん

モンスターNO.110

出現クエスト:4-10~5-5

出現頻度:よく見かける

総評

固い。そしてヒャド耐性。

時期にもよるが、基本入手可能なゴシックパラソルによるマヒャドが通らず1ターン討伐が難しい。加えて1ターン目で倒せないと防御を使用してくる可能性もあり、戦闘時間がさらに伸びる悪循環。ちなみに攻撃力も意外とあり、後衛職がダメージをうけると100前後ももらう可能性がありストレスモンスターの名に恥じない仕上がり

 

デビルアーマー

モンスターNO.112

出現クエスト:4-9~5-5

出現頻度:とてもよく見かける

総評

防御面に関してはHP・防御ともにまぁまぁ高く、主にストーリー攻略者を苦しめる。

問題は彼らの使用する”さみだれ斬り

非常に攻撃力が高く、本当にランダムかと疑いたくなるほど後衛にも刺さる。4回魔法使いに刺さり、そのまま魔法使いが死ぬことも。基本的に1ターンで倒せないと、デビルアーマーの出現するクエストでレベリングはできないのである。

リザードマン

※画像準備し忘れ

モンスターNO.120

出現クエスト:5-4~5-8

出現頻度:とてもよく見かける

総評

そこまでつよいわけではないが、終盤の高HPモンスターでレベリングを妨げてくる。

オークと並び、画像を準備し忘れる程度のストレスしか与えてこないともいえる。

 

じごくのよろい

モンスターNO.133

出現クエスト:5-9~5-10

出現頻度:よく見かける

総評

最終盤のストーリー攻略者を苦しめる地獄の番人。

ある程度の高HPもさることながら、痛恨の一撃じごくのいかづちなどの高火力攻撃を放ってくるため、1ターンで倒せなかった場合のダメージが大きく、レベリング効率を下げてくるストレスモンスター。武器の度合いやこころ集めなどの状況にもよるが、1ターンで倒せないようならこの近辺のクエストでのレベリングは避けた方がよいレベル。

 

かっちゅうアリ

モンスターNO.143

出現クエスト:5-7~5-10

出現頻度:とてもよく見かける

総評

じごくのよろいと並んで最終盤の番人。

高HPゆえに1ターンでのキルが難しく、全体攻撃持ち。じごくのもんばんほど攻撃力はないが、高HPで1ターンキルを妨害してくる世界になだたる名キーパー

“じごくのもんばん”と”かっちゅうアリ”による鉄壁の防御を崩すには★5武器というエースストライカーを準備するしかない

 

じゃあどこでレベリングするの

レベリングを妨げるやつらはどこにでもいる…はっきりいうと回避は無理だ…

最終的に行く着く先は、

 

自分の武器と相談して1ターン撃破可能なクエスト
欲しいこころがあるクエスト
※パーティー平均レベルにより出現する場合もあるため、そうなったらこころ優先

注意点も含めると上記3点になる。

ストーリー中盤~終盤攻略中“ならこころ集めを兼ねて以下、

  • ストーリー4-1:どれいへいしがでない&ごろつき・ひくいどり
  • ストーリー4-8:ホークマン・ベビル

 

ストーリー4-9以降はどうしてもデビルアーマーやたてまじん、その他ストレスフルモンスターと出会ってしまうため、レベリング効率を落としてでもこころを優先するか、レベリングを優先するかで方向性が変わるので自分と相談。

  • ストーリー4-9:あくましんかんベビルメタルライダーひとつめピエロ
  • ストーリー5-6~5-8:ヒイラギどうじホークブリザードミニデーモン
  • ストーリー5-10:キラーマシンキングスライム

※青マーカーはなんだかんだボチボチ集まる・まだ集めやすいorメタルライダー

※赤マーカーは意識的に集めないと手に入らない

4-9~5-4が攻撃的なこころが少ないが、あくましんかん出現ポイント。ナウマンボーグという救済もいたりいなかったりするので、極力集めたい。

 

あくましんかん狙い(ベビルを無視)は4-10~5-4