【DQ10-雑記】DQ10を5時間プレイした色々 | 森のあらくれたち-DQWとDQ10
魔法少女ゴリラマギカ-チームメンバー募集中

【DQ10-雑記】DQ10を5時間プレイした色々

【DQ10-雑記】DQ10を5時間プレイした色々
【DQ10-雑記】DQ10を5時間プレイした色々

【DQ10-雑記】DQ10を5時間プレイした色々

まだ5時間程のプレイだけど、

ドラクエ10をプレイした感想を記載。

【良かった点】

  1. プレイヤー結構いる
  2. 動きがなめらか
  3. モンスターが動いており、ドラクエ感が非常に高い

①プレイヤーが結構いる

ちょうど新ストーリーも発売(2019/10/24?)されているおかげか、

街の周辺ではかなりプレイヤーがいた。

 

新規プレイヤーがどの程度いるかは不明なものの、

ゴーストタウンでプレイすることはなさそう。

サーバーも全機種(Wii・PS4等)も同じなのも、

個人的には非常にうれしい。

 

②動きがなめらか

古いゲームなので動きが微妙かなと心配していたけど、

そこは特に問題なさそう。

※ゴリラの評価基準が甘い可能性あり笑

 

③モンスターが動いており、ドラクエ感が非常に高い

個人的にこのポイントは非常に高い

ゴリラは”ドラクエ8“までしかプレイしていなかったこともあり、

ドラクエ9からシンボルエンカウント制が採用されており、

ゴリラは初体験。

 

めちゃくちゃドラクエ感ある

 

ナンバリング作品で

ドラクエ8までしかプレイしていない人

これのためだけにプレイする価値あり。

 

【評価が分かれそうな点】

  1. メタルーキーで高速レベリングが可能
  2. 情報が大量にある

①メタルーキーで高速レベリングが可能

すごい勢いでレベルがあがる

上がりすぎてやばい

エンゼル帽とメタルーキーの出現のおかげで、

現時点でLv38

成熟したオンラインゲームあるあるで、

レベリングのしんどさを緩和してくれるおかげで、

プレイ時間が少なくてもストーリーを進めやすい。

ただ、そういった“レベリングの苦しさ”

オンラインゲームの特徴で、

レベリングの苦しみが欲しい人には不向きである。

②情報が大量にある

サービス開始より数年経過しているため、

調べたら情報がモリモリでてくる。

そのため自分で開拓をする!という場面が少ない。

※ゴリラは極力調べないで進める予定

 

【若干の心配点】

・ゲーム内通貨のインフレ

オンラインゲームではほぼ必ず発生する

インフレーション

そりゃモンスターを倒せば、

お金が無限に湧いてくるため、

ゲーム内の通貨量が増えるのだからインフレする

 

ただ、新Verが公開されており、

“新たな消費先が生まれてそう”なので、

あまり心配はしていない。

 

【悪かった点】

・街の中でジャンプにて階段へと飛び移れない

階段へは横からジャンプで飛び込めないのである

 

感想

むちゃむちゃおもしろい

※ゴリラの個人的な感想です

ゴリラが

  1. 日本人的気質
  2. MMORPGが久しぶり

ということもあるだろうけどおもしろい

MMORPG好きな人は今からでも遅くないと思うので、

 

ゴリラと一緒に

アストラティアの大地で握手!