【DQ10-初心者】ゴリラの元気チャージ使用用途 | 森のあらくれたち-DQWとDQ10
魔法少女ゴリラマギカ-チームメンバー募集中

【DQ10-初心者】ゴリラの元気チャージ使用用途

【DQ10-初心者】ゴリラの元気チャージ使用用途
【DQ10-初心者】ゴリラの元気チャージ使用用途

【DQ10-初心者】ゴリラの元気チャージ使用用途

初心者時代、ログイン画面で表示されているが、よくわからなかった元気チャージ

いまでこそ元気チャージはゼルメアの聖紋と交換していますが、実はチャージにも限界時間がありゴリラはあふれさせていました

そもそも元気チャージとはどういったシステムなのかからの説明と、ゴリラが元気チャージを何に使用したかの記事。

元気チャージとは

元気チャージとはログインしていない時間でチャージ時間が貯まっていき、最大チャージ時間が440時間というもの。

※元気チャージはキャラクターではなくアカウントに対して付与してようで、同アカウントの別キャラを使っている場合はチャージされない。

 

交換可能品

元気玉(22時間で交換可能)

使用したキャラクターが戦闘終了後に得られる経験値とゴールド、職人経験値、釣り経験値30分間2倍になります。

 

小元気玉(11時間で交換可能)

使用したキャラクターが戦闘終了後に得られる経験値とゴールド、職人経験値、釣り経験値10分間2倍になります。

 

超元気玉(88時間で交換可能)

使用したキャラクター、および、同じエリアにいるパーティ内のキャラクターが戦闘終了後に得られる経験値とゴールド、職人経験値、釣り経験値30分間2倍になります。

 

特訓元気玉(11時間で交換可能)

使用したキャラクターが特訓で得られる特訓スタンプが2倍になります。

※特訓元気玉は、特訓モードになれるクエストをクリア後に交換できるようになります。

 

メタル迷宮招待券(220時間で交換可能)

港町レンドア北にいるドロシーに渡すと、メタルな体験を味わえる特別な魔法の迷宮に行くことができます。

 

ゼルメアの聖紋(20時間で交換可能)

あるコンテンツに使用するもので、かなり集めにくい

 

ゴリラ的オススメ

メタル迷宮招待券ゼルメアの聖紋

 

個人的なオススメは上記の通り。
モンスター狩りが苦痛ではない、割とDQ10をプレイングする時間ありますという場合は元気玉をオススメします。

 

メタル迷宮招待券

MMORPGで狩りによるレベリングはやはり苦痛を伴いがち

その苦痛を和らげてくれるモルヒネのような存在といえばメタル迷宮招待券なのである。

時間のないプレイヤーでも短時間で大量の経験値を入手できる、この招待券はDQ10における麻薬といって過言ではないだろう。

時間効率だけでいえばメタル迷宮がおいしい、ただ、チャージ時間の交換時間を考えると元気玉に換算すると10個分
高Lv帯のレベリングになるとメタル迷宮招待券だけのレベリングは難しいので、そういう場合は元気玉入手が望ましいです。

 

ゼルメアの聖紋

上記に書いた通りあるコンテンツ(だいたいVer2.0終盤&レベル)で使用。

Ver2.0時点で入手は可能で、Ver2.0プレイヤーでも、時たまモンスターから入手できていると思う。

このあるコンテンツというのが非常に重要で、このコンテンツをプレイするとLv90以上の防具がモリモリ入手できるというもの。

 

しかもこの防具

錬金効果がランダムで色々つく、つよい

 

ただ、

ランダムでつくがゆえに、欲しい効果を入手するために何度も何度も足を運ぶ必要がある

 

ゴリラもこのコンテンツに足を踏み入れてから元気チャージは全てこの聖紋と交換するようにしている。

DQ10の沼要素であるため、Ver2.0の終盤が迫ってきたら、このゼルメアの聖紋を少しだけ意識してチャージ時間を残しておこう。

コンテンツ自体は結構たのしいです、ただ目的の装備があまりに出ないとイライラするかも

 

最後に

レベリングはやっぱりめんどくさい。

ある程度プレイングできるようになってきた時に、また低レベルの職業を育てるとなると、なかなか進まないもの。

この元気チャージをモリモリ使って、ガンガンレベルをあげていきましょう。

 

余談

元気玉を使用すれば、職人経験値(と釣り経験値)も2倍になります。

Ver5.0(?)から追加された職人練習場でも効果を発揮するため、職人レベリングの際は是非お供に使用しましょう。