【DQ10-雑記】森のなかまたちの活動記録(2020年7月) | 森のあらくれたち-DQWとDQ10
魔法少女ゴリラマギカ-チームメンバー募集中

【DQ10-雑記】森のなかまたちの活動記録(2020年7月)

【DQ10-雑記】森のなかまたちの活動記録(2020年7月)
【DQ10-雑記】森のなかまたちの活動記録(2020年7月)

【DQ10-雑記】森のなかまたちの活動記録(2020年7月)

ここ1ヶ月程度の森のなかまたちの活動記録を記事に。

基本はダラダラプレイしながら、思いついたことをみんなでプレイのパターンが多いです。

 

活動記録

  • ・邪神の宮殿/魔法の迷宮等
  • ・公式イベント
  • ・サブクエスト
  • ・金策プレゼンテーション
  • ・激走必死!氷を運べレース!
  • ・激走再演!スライムレース!

 

邪神の宮殿/魔法の迷宮等

どこのチームやルームでもあるやつ。

基本的に勝てるように考えた上で挑戦するが(作戦立案はルーモス君、ゴリラは脳死で基本的にGOサインしか出さない)、結構ヤバめのパーティーで挑戦することも。

ただ、やばめのパーティーでトライした方がだいたいおもしろい問題があり、ゴリラはこのスリルに脳が焼かれてしまった

画像は邪神でがんばるモリゴリの雄姿

 

公式イベント

これも基本的な、どこのチームやルームでもあるやつ。

最近では竜王再演、七夕など。特筆することはないかな?

 

サブクエスト

メインストーリーに関連するサブストーリーは一緒に行ったりすることがある。

最近だとルーモス君とリンジャの塔に登った。

 

・激走必死!氷を運べレース!

オススメ度:★★★★★

めちゃくちゃおもしろかった

ルーモス君が考案し、実施された。

氷の領海から炎の領海へ氷を運ぶレースサブクエストで氷を運ぶというものがあり(制限時間あり)、これを利用したレース。最下位は1位へメタル迷宮ペアチケットをおごるという内容で実施された。

ちなみにこのときの勝者はワオキツネザルで、最下位は考案者のルーモス君だった。

もりのなかまたちは、考案者のルーモス君に対してもペアチケットをきっちりと徴収した。

画像はレース開始時、余裕のトップを走るゴリラの画像(開始10秒)

このあとゴリラは3位→2位→1位→2位(ゴール直前であやめに抜かれた)となった。

 

激走再演!スライムレース!

オススメ度:★★★★☆

ゴリラが考案、実施された。

自分たちで走らず、スライムたちに走らせるという代理戦争。

大前提に、
スライムレースで1回勝つと100万Gてにはいるぞ!とゴリラが勘違いし拡散。ゴリラとワオキツネザルがスライム育成をはじめたことが、ことのはじまり。無駄に育ったスライムたちももったいないので、レースをすることとなった。

ルールは1位-3ポイント、2位-2ポイント、3位-1ポイントp、4位-0ポイントとして(もりのなかま3名+NPC1名)、3回レースを行い、合計ポイントを競うというもの。

この時の結果は、

  1. ワオキツネザル:1位・1位・2位(合計8ポイント)
  2. レッサーパンダ:2位・3位・3位(合計4ポイント)
  3. ゴリラ:4位・4位・1位(合計3ポイント)

上記の通りで、ゴリラはぼろ負けした。