【雑記】WP運営のメリットとデメリット | 森のあらくれたち-DQWとDQ10
魔法少女ゴリラマギカ-チームメンバー募集中

【雑記】WP運営のメリットとデメリット

【雑記】WP運営のメリットとデメリット
【雑記】WP運営のメリットとデメリット

【雑記】WP運営のメリットとデメリット

なぜゴリラはワードプレス-WP(ホームページ)を運営するのか。

今日はWPのメリット、デメリット。そのほか色々思いついたことを記事に!

 

メリット

  • ・情報を発信できる!
  • ・有名になることでモテモテに!
  • ・WPが有名になることで収入が増加!

 

情報を発信できる!

自分の考え、情報を発信できる!

発信できるだけで聞きたい人を探すのが一苦労ではあるが、基本的なモラルさえ守れば、だれしも情報を発信できるのはやはり良い。

 

有名になることでモテモテに!

有名になることでモテモテのモテになる!

ゲームの中で有名になってどうするのという、永遠の議題もあるが、ゲームの中であれ有名になってプレイするのは気持ちいいもの。また有名になること&良心を捨て去ることで、姫プも可能に!ファンの人からアイテムをもらい続けることが可能。余談だが、モテモテのモテにまで到達しなくとも、熱烈なファンの人がついてくれるだけで、ゲームが楽しくなったりする。

 

WPが有名になることで収入が!

アフェリエイトによる副収入が可能になるかもしれない!

-参考サイト-

上記の参考サイトの記事中にあるが、月間10万PVで毎月1万円から3万円程度の模様

※PV…ページビュー、ウェブサイト内の特定のページが開かれた回数を表す

 

・・・

 

( ^ω^)・・・

 

きっつ!!!

 

ちなみにこのWPで最大PVが約3,000

しかもこの3,000はDQWをしていたときのもので、本格的にDQ10に移行してからは下降気味で、1,400~2,000域で推移している。

※DQ10というコンテンツの方が、おそらくアクティブプレイ人口は多いが、コンテンツとしては成熟しており、ライバルも多いためと推測。コンテンツが弱いわけではない。

 

 

真面目編メリット

友達が少し出来やすい

ゴリラの場合、ツイッターなども含めてだけど、WPを有名にするためにツイッターも始めたことだし、WPに付随したことでのフレンドなので、WPのおかげで友達ができたといっても過言ではないだろう。

フレンド目的のみでサイト運営を始めるのは非効率的だが。

 

考えをまとめやすい

やはり文章化することで、考え等をまとめやすく、またそれを発信しやすい。

文字数の制限もなく、文章を公開できる点はサイトならでは。

文章を書く経験は実生活で役立つかも?

 

※1個人的に、ツイッターのような短い文章で人を楽しませられる人は天才だと思うし、ゴリラにはできないこと。

※2おかげで自分発信のツイートをすることがほとんどできず、リツイートや返信中心の使用になっている点は、フォローしてもらっているのに楽しませてあげられず非常に申し訳なく思っている。

 

真面目編デメリット

意外と時間をとられる

ゴリラの場合は、文章を書くこと自体はそんなに時間はかかっていない。

だいたい15分から、長くて45分程度になっている。

何に時間がかかるのって、

画像作成

 

DQ10内で撮った写真をそのまま流用できる場合は、3分ほどで完成するが、ちょっと手の込んだ画像を作成すると、30分~60分程度もかかり、文章を書くよりかかってしまう。

ただ、ツイッターで告知しても、画像に惹かれたり、紹介文で気を引けないと、そもそも記事すら読んでもらえないのだ。

 

アンチが出現する

有名になればなるほど、それに比例して出現する。

※今回はアンチの種類等には言及しない

ちなみに現状のゴリラレベルであれば、まったく出現しない★ミ

サイトを運営することで楽しいことが増える反面、精神衛生が害される可能性がある。

 

さいごに

いかがだったでしょうか。

WPをわざわざ運営する意味ってあるの?と言われたら、対価の割にはあんまりないというのが正直なところ(突き抜けたらおいしい話も多々あると思うが、ゴリラはそこまで突き抜けられたことがありません。また突き抜けるところまでは才能や努力、時間の書け具合にもよると思います)。ただ、過去にも記事も書いた通り、いまはオシャレなサイトが、あまり知識がなくても作成できるため、興味のある人は一度挑戦してみることをオススメします。

 

-過去記事-