【DQ10-金策】金策の方向性を考えよう!(1.0) | 森のあらくれたち-DQWとDQ10
魔法少女ゴリラマギカ-チームメンバー募集中

【DQ10-金策】金策の方向性を考えよう!(1.0)

【DQ10-金策】金策の方向性を考えよう!(1.0)
【DQ10-金策】金策の方向性を考えよう!(1.0)

【DQ10-金策】金策の方向性を考えよう!(1.0)

金策はまず自分に合った方法を

探すことから!

DQ10における金策は、おそらく特殊で、盲目的に狩りをしているだけではゴールドは貯まらない…。意図的に金策をおこなわねなならないのだが、今回は金策の種類でいくつかの紹介と、ゴリラが考える金策の方向性について紹介する記事!

 

金策の方向性

がゴリラ御用達で、は種類にもよるが時給60万G程度の様子

 

画像にも記載しているが、ゴリラが最も重要視しているポイントが、長く続けられるかで、

方向性について

“ゴールドのみを得られるのか”

“経験値も貯まるのか”

の分類

 

目標金額までの道のりが短い場合は、苦しくともなんとかなるが、目標とする金額が高ければ高いほど当然時間もかかるため、長く続けられ金策が重要。

よってまず第一に、自分が合う金策を見つけるべきだと思うが、その方向性のための画像が上記のもの。

さらに、金策のみでよいのか、経験値も付随した方がいいのかで、大きく変わるのではないかなと思う。
※ゴールドだけを追い求める状況になると心がすり減っていくため、経験値も入手できるということで精神的ダメージを誤魔化していくstyle

また、1回の金策で入手できる上限が定まっている金策もあり(キラキラマラソンであれば、全て取り尽くすと、最低でも次回発生まで待つ必要あるなど)、金策をいろいろ組み合わせることで飽きなかったり、より効率よく金策ができたりするため、組み合わせを考えてみるのもおもしろいぞ!

 

1記事に詳しく書いてしまうと、各項目ごとにかなりの文章になる(かもしれない)から、詳しくは別記事にしようかな~

以下、ザックリとだけ紹介。

 

金策一覧

キラキラマラソン

元手0!

拾ったものを売る剛腕style

1日あたりの上限(キラキラは復活するが、復活ポイントがあるため2周目以降は復活を待つ必要がある)はあるが、元手はかからないし、1日にこのコースだけ!などルールを決めやすいためオススメ。

 

強ボスオーブ金策

こちらも1キャラの上限はあるが、どの程度やるのか自分ルールを決めやすいのが非常に大きい。

ただ非常に飽きやすいのが難点。ちなみにごりらは汗涙熟練度の一部をこの強ボスで稼いでいる(熟練度は約30ちょっと貯まる)

 

職人

職人の種類や、どの職人の金策をするかでも大きく異なる
※別途記事を予定

元手の少ないものでは、裁縫職人の皮のてぶくろ生産であれば、元手は非常に少ないし、高リスクハイリターンであれば、ランプ・ツボ錬金でパルプンテ狙いなども。職人Lvが低くとも稼げるが、基本的に職人Lvがあがるほど安定性・収益性が増加するため、日替依頼はこなしてコツコツ職人レベルはあげたい。

 

汗と涙の結晶+竜牙石or魔因細胞

若干の元手(約15万Gほど)と手間はかかるが、割と大きめにゴールドを回収しやすい金策。

こちらも上限はあるのだが、上限に到達するには相当時間がないと厳しいため、特に気にする必要はない

組み合わせでいうと、まものつかいで汗と涙+竜牙石がもっともゴールドとしてはおいしいが、まものつかいがLvMAXになると経験値が入手できないのと同義であるため、ゴリラは魔因細胞と併用が最近の主流。

 

竜牙石or魔因細胞(単体)

汗と涙の結晶用装備をつくるのがめんどくさい時は、とりあえず竜牙石だけ…魔因細胞だけ…といった日がある。特に魔因細胞は30分のリミットがあるため、やめ時がわかりやすいのが好き。