【雑記】ゴリラ結婚相談所へ行く | 森のあらくれたち-DQWとDQ10
魔法少女ゴリラマギカ-チームメンバー募集中

【雑記】ゴリラ結婚相談所へ行く

【雑記】ゴリラ結婚相談所へ行く
【雑記】ゴリラ結婚相談所へ行く

【雑記】ゴリラ結婚相談所へ行く

超番外編 ゴリラ結婚所へ行く

※1 ドラクエウォークとはまったく関係ない記事です

 

結婚相談所を利用する人は今のご時世あきらかに少ないだろうということで記事に。

※2 書きたくて仕方なかった😇

 

なぜゴリラが結婚相談所へ…

ゴリラはそもそも恋愛派で街コン出会い系サイト紹介とあらゆる手段で伴侶となるメスゴリラをつくるも、親ゴリラがなにかと文句をつけるため大喧嘩に(最近はは今までの戦いの末に大幅に緩和されている)。最近…でもないが、今度はいつ結婚するの攻撃へ切り替わったため、文句を言うなら連れてこいと言ったら結婚相談所へと登録する運びとなったのであった…。

※3 ゴリラ家はいちおう商売でバナナ農園を行っているものの、特に由緒ある家とかではない

 

ゴリラプロフィール

年齢:平成生まれ

性別:♂

学歴:F欄私大

年収:恥ずかしくて言えない

貯金:バナナ10房レベル

顔 :ゴリラ

性格:ゴリラ

体系:中肉中背

特技:英語ボチボチしゃべれる

メリット:お酒飲まない(飲めない)

デメリット:喫煙者

(肺気胸に2度罹患するも喫煙を続ける完全なニコチン中毒)

 

はっきり言ってセールスポイントがない。名前もゴリラだけど実はガリガリでパワーもない、お金もない貯金もない、つまり何もない!(吉幾三)おそらく結婚相談所内でほかに登録している男性と較べた時に勝っている点は若さしかない(その若さすら失いつつある)。

営業マンとして言わせてもらうとこんな商品どうやって売るのか。

顔や身長ははっきり言って親からもらったもので基本的に変えようがない、これにはなぜ阿部寛のような顔に生れ落ちなかったのか神を呪うしかないが、これはほんとうに仕方ない。

では付加価値を考えたときに他も地面に埋まってしまっているのだ。そりゃもちろん、努力しなかったゴリラが悪いのだが、恋愛をするには相手が必要で、選ばれなければならないのである。よし恋愛しよう!とやる気になっても、いままでサボってきた人にはチャンスなんてものはないのである!

(※しっかり努力してきた人にはチャンスはゴロゴロある!)

 

価格

高い

具体的な価格は伏せるが、最低10万程度から最高50万円程度の費用(ゴリラは親ゴリラが捻出、ゴリラがふがいないばかりに…★ミ)。ただ、街コンの男性費用を考えると、1回最低5000円かかるため、100回街コンに繰り出したと考えると意外に安上がりかもしれない。

※100回も街コンにいけるアクティブさがあれば彼女はどこかでできます。

 

年齢層

女性:26歳(20代は少ない)~50歳

だいたい30歳~が多いかな?

男性はどういった人が登録しているかは不明

 

どんな人が登録してる?

まず学歴が高い人、職業的に年収の高い人が多い。

(この時点でゴリラはお呼びではない😭)

ほとんどの女性がゴリラより学歴は上、年収も高そう

(普通に考えると高い入会金や費用を支払うためそうなる。)

 

所感

まだわからないのが正直なところ。

個人的には、街コンや出会い系に比べて遅いという印象。

なにせ基本的なやり取りは相談所がすべてやってくれており、こちらがすることはほぼない(逆にいうと提出した書類、つまり写真や年収などがすべて)。出会い系、街コンともに、自分で積極的に行動に移せる分、率は低くとも数でカバーできるため、基本的に自分の努力でどこまでもいける。基本的に恋愛とはパワーが必要なのである。

 

オススメな出会い方(男性)

・学生・20代:出会い系アプリ(相場:月額3500円程度) / 街コン

→出会い系アプリで数をうつ。くじけない心が必要。

ゴリラが一度会社のプレゼン大会で発表した実数値では、返信率10%

程度、そこから出会えるまで30%程度、付き合うに至るには

50%程度でトータル1.5%程度で付き合うことが可能。ゴリラは顔出ししていなくともこの数値であるためオススメしたい(※数値には個人差があります)。

また1ヶ月ほど”全力で”やれば1ヶ月でだいたいなんとかなります。

 

・20代終盤~:街コン(相場:6,000円~)

→出会い系アプリは基本的に20代中盤のためのもの。

また個人的に年齢があがるにつれ街コンの方が成功率が高いような気が…(個人的な感想です)?(ゴリラがレベルアップしている可能性アリ)

まず年齢が上がるにつれ女性からの返信率が低下するため、個人的には街コンをオススメしたい。ただ、街コンにも2種類あり、合コンのように男性グループがまとめてテーブルを移動する集団戦と、1人1人が移動する回転ずし形式による個人戦がある。

個人的には集団戦形式が好き(理由はほぼ女性の方と連絡先交換できるから)だが、これはほんとうに人によると思う。どっちがやりやすいかは自分でいって確かめて。

※ゴリラは集団戦では他の男性を持ち上げます。それが評価に繋がるから(下衆)

 

ここまで書いて、自信なんてないよ…なんて思う人がいるかもしれませんが、女性はなんだかんだ内面を見てくれる。ゴリラでも付き合えるのはそういうこと。ただ、服がないゴリラでも極力きれいな”しまむら服”を選びます。よくいう清潔感を大事にしていることと、明るいこと・しゃべることだけは絶対にしています。

 

※注意 街コンの運営によっては男女比がひどい時があります…一度いくしかわからないですが、一度ひどかった街コンが運がわるかったと次へ進みましょう。

 

最後に

いろいろと書いたけど、結局は行動が大事。

お金があるなら結婚相談所にも登録すればいいと思うものの、同時に街コンにもいくべきだし、1つのところに頼らず行動しないことには出会いなんてない。友人の話だけど、出会い系で京都大学出身の女性と結婚していまは子どももいます。出会い系も広く認知されてきたツールの一つ、街コンも価格は1万円未満とリーズナブルなので、行ったことのない人は是非、挑戦してみてください。

 

ゴリラ

 

余談

女性編も書こうかと思ったけど、これ書くと一部地域の男性陣が不利になるかもと思ったのでやめておきました。