【雑記】ごりらが課金している電子マンガ | 森のあらくれたち-DQWとDQ10
魔法少女ゴリラマギカ-チームメンバー募集中

【雑記】ごりらが課金している電子マンガ

【雑記】ごりらが課金している電子マンガ
【雑記】ごりらが課金している電子マンガ

【雑記】ごりらが課金している電子マンガ

ごりらが最近課金しているのが電子マンガを紹介する記事!

仕事の合間、お昼休憩、DQやる気ないときいつでも時間が潰せる電子マンガを重宝しており、たぶん割とガッツリお金を使っている。

そこで今日はごりらが見ているマンガを紹介するぞ!

※あまりに数が多くなったので大きく削りました。他にも見ている作品はたくさんあります。

 

マンガワン

Helck(完結):ファンタジーバトルギャグ

勇者が魔族とともに生活するマンガ、最終的に世界を救う。最初は完全にギャグマンガだと思っていたが、その後バトルも織り交ぜてのストーリー展開となる。

ごりら的に誰にでも勧められる100点のマンガである。

絵もみやすい。

 

勇者が死んだ!~村人の俺が掘った落とし穴に勇者が落ち羅結果~(完結):異世界バトルギャグ

こちらもギャグ調だったが、バトルも織り交ぜての内容となっている。

シリアスなシーンでもおもしろさがあり、こちらも誰にでも勧められる100点の作品

絵もみやすい。

余談だが主人公はふとももフェチで、ふともも好きにはより良いといえる。

 

テラモリ(完結):恋愛

カテゴリとしてはおそらく恋愛ものにあたる…かな?恋愛ものだが、男女ともに読みやすい作品であるとともに、恋愛だけではなく、店舗運営や服の知識なども作中で披露されており、知識欲も満たしてくれる。

だれにでも勧められる作品。

 

灼熱カバディ:スポーツ

スポーツ作品。ガバディ自体は常にカバディカバディ言ってるやばいスポーツの印象ですごい題材でのマンガだなと思ったが、キャラクターの個性がつよく非常におもしろい作品。絵もきれい。

だれにでも勧められる作品。

 

血と灰の女王:バトル

吸血鬼になった人間たちの闘い。ただのバトルマンガではなく、個々人の背景、信念などキャラクターに感情移入しやすい。

バトルも圧巻である。若干ではあるがグロテスクな部分があり、血が苦手な人は注意。

 

ヒマチの嬢王:キャバ嬢

岡山県米子市に戻ってきた、元No1キャバ嬢がお店を切り盛りする話。

具体的な経営論などがあるわけではないが、彼女の躍進する姿をみるのはおもしろい。

概ねだれにでも勧められる作品。

 

異世界に救世主として喚ばれましたが、アラサーには無理なので、ひっそりブックカフェ始めました。:異世界恋愛?

いちおうなろう系にあたるかな、若干方向性がちがう。

もちろん主人公は異世界へ転生した者として強力な魔力を備えているがひっそりとブックカフェをしており…。

主人公のまわりにはいい人が多く、見ていてゆっくりしやすいマンガ。

 

世界鬼(完結):ファンタジーバトル

鏡の国のアリス症候群罹患者たちがメインとなるマンガ。

内容は世界鬼と毎夜戦っていく”ぼくらの”スタイルで、相手は非常に強力なため割とガンガン亡くなる。

絵とグロテクス差があるため、若干人を選ぶが、内容は保証できるおもしろさ。

 

裏バイト:逃亡禁止:恐怖

おもしろい。主人公の2人組がお金を貯めるために裏バイトと呼ばれるやばいアルバイトをこなしていくマンガ。

グロテスクな表現はあまりなく、だれでも見やすい作品で、毎回どんな裏バイトなのか先が気になる展開となっている。

 

異剣戦記ヴェルンディオ:異世界バトルほのぼの

Helckの作者の第二弾。

まだ連載が短いがほのぼのしており好き。ただ、あまり人気はなさそうで打ち切られるのではないかとビクビクしている。

 

夜人:ファンタジーバトル

休載中

世界鬼の作者の作品だが、めちゃおもしろい。

ただ、休載中でおそらく病気が原因での休載。再開未定。

 

懲役339年(完結):?

生まれ変わりが制度として存在した世界。

大罪人として生まれ変わったとされた人たちの人生を見ていくマンガで主人公が変わっていく。

各時代ごとでの主人公の人生をみていく話になるが、非常におもしろい。

 

死にあるき(完結):恐怖

主人公のまわりで人が死んでいく。生死に頓着のない主人公だが、それを目をつけたオカルト信者や刑事たちが巻き込まれていく、彼女の生活を描いた漫画。

ゴンゴン人が死ぬ点と、最後が若干腑に落ちない点を除いてはおもしろく勧められる作品である。

 

マガポケ

蒼のアインツ

サッカーマンガ

サッカーマンガは基本的に絵がきれいな作品が多いが、この作品はそこまでかも。

ただ、主人公はキーパーのポジションで好青年。彼の行動がまわりにも良い影響を与えていく様は見ていて気持ちがいい。

トンデモ系ではなく努力系のスポーツマンガ。試合や練習で戦略がガッツリ描かれているわけではない。

※サッカーなら他にアオアシというマンガがサッカーではおもしろいです。ただ、WEB漫画ではないです。

 

イジらないで、長瀞さん

日常恋愛系。

長瀞さんのかわいいを見るマンガ。

高木さん系だが、ヒロイン(主人公?)の性格が違うといえばわかりやすいかも。

どうでもいいが、ごりらは最近、長瀞派である。

 

解雇された暗黒兵士(30代)のスローなセカンドライフ

ファンタジーギャグ。

割と最近読み始めたがおもしろく、まだあまり話数がない。

ギャグ要素強めだからおもしろいのかもしれない。

 

29歳独身中堅冒険者の日常

ファンタジー

タイトルこそなろう系かと思えば、そうではなかった。

“よつばと”のファンタジー世界での話みたいなイメージが一番わかりやすいかもしれない。

よつばと系のためガッツリおもしろい!という作品ではないが、読みやすい。

ごりらは好きだが、絵柄が若干独特で嫌な人がいるかもしれない。

 

 

今まで一度も女扱いされたことがない女騎士を女扱いする漫画

ファンタジーギャグ

こちらはファンタジーギャグと書いたが、どちらかいうとギャグ漫画かもしれない。

最初は高木さん系の騎士Verで、女騎士の感情の変化を楽しんでいたが、いまはほぼギャグ。おもしろい。

 

微妙に優しいいじめっ子

非常におもしろい。

いじめ系かなと思ったけど、まったくそんなことはなく、男子高校生たちのおもおしろいやり取りがマンガになっている。

 

いじめるヤバイ奴

非常におもしろい。

いじめ系で陰湿でやばい話かなと思ったものの、別の意味でやばい。

タイトルと中身が大きく違う作品のため是非一度見てほしい。

 

マンガUP!

なろう系みたいならここ

あまりに見ている数が多く、選べないとなったので記載なし。

10作品以上は読んでいる。

 

ピッコマ

同じくなろう系を読むならここだが、少し違うのが日本人以外が絵を書いてたり原作をしている場合がある。

こちらも10…どころじゃなく20作品以上見てるかも…。ちなみに課金額はここが一番大きい

そのおかげでなろう系でもファンタジーの異世界が舞台ではなく、中国(っぽいところ)が舞台だったりする。

レベルの概念も一成、二成だったりする。ストーリーはただのなろうといってしまえばおしまいだけど、結構はまってる。

作品数がなにせ多いが、ランキング上位はやはりおもしろいので、とりあえずランキング上位を確認してみるといいかも。

 

六本木クラス(完結)

ピッコマの中で若干毛色が違うため紹介。

成りあがる話という点ではよくあるマンガだが、主人公は愚直で大きな才能はない。ただ、その愚直さに周りの人が惹きつけられ、主人公、また周りの仲間も成長していくストーリー。完結作品だが、課金して一気に追ってしまう内容で、是非みてほしい作品

 

大魔法師の娘

こちらも毛色が大きく違うため紹介。小さな女の子の日常譚となっている。

絵柄もほんわかしている。ただ、よつばとのように完全に平和な世界ではない。

なんか先が気になるマンガで欠かさずみている。

 

悪女は砂時計をひっくり返す

ピッコマでは悪女が〇〇系など、たぶん女性向け?っぽい作品も多い。そういった作品群の中で唯一見ているのがこの作品で、主人公はそもそもいうほど悪女ではなく世間知らずだった状態に近く、好感が持てるのと感情移入しやすい。

ちなみにだが、タイトル通り、砂時計を使用すれば時が遡るのだが、砂時計のデメリットも徐々に見えてきて途中から砂時計をあまり使わなくなる。

 

さいごに

あまりに数が多くなって書くのが疲れるレベル…マンガUP!とピッコマには悪いけど、なんも紹介になってない。見ている作品は多く、ファンタジー世界を楽しみたい人はマンガUP!に多いかな。

基本的にマンガUP!とピッコマどちらも”なろう”だから、ストーリーの方向性自体は似てる。あとはキャラクターが魅力的かどうかかなぁと思うのだけど、基本的にどのマンガもおもしろいから、一回DLしてみてほしい。