【雑記-KUSO記事】きたぜ…!アプリ・街コン・結婚相談所についてだ…!(男性視点) | 森のあらくれたち-DQWとDQ10
魔法少女ゴリラマギカ-チームメンバー募集中

【雑記-KUSO記事】きたぜ…!アプリ・街コン・結婚相談所についてだ…!(男性視点)

【雑記-KUSO記事】きたぜ…!アプリ・街コン・結婚相談所についてだ…!(男性視点)
【雑記-KUSO記事】きたぜ…!アプリ・街コン・結婚相談所についてだ…!(男性視点)

【雑記-KUSO記事】きたぜ…!アプリ・街コン・結婚相談所についてだ…!(男性視点)

きたぜKUSO記事…!

タイトル通り、すべて経験した人格障害のあるごりらにしか書けないであろう、究極の記事だ…!

 

-関連記事:ゴリラ結婚相談所へ行く-

【雑記】ゴリラ結婚相談所へ行く

 

出会い系アプリ

  • ・年齢帯:20代にオススメ
  • ・価格:安価(月々4,000円~3,000円)
  • ・必要なもの:写真映りの良い顔、瞬間的な努力
  • ・期間:1ヶ月~3ヶ月
  • ・ごりらが使用していた時期:20代の時

出会い系アプリは、若い人でちょっと顔がいい人には圧倒的にオススメできる。また安価で、単月登録でもおそらく4,000円程度であるため、とりあえずやってみるのもありだと思われる。

ごりらの過去の経験上、マッチングに至るまでの関門として、①顔写真による相手の判断(通過率10%)②チャットでの会話(通過率30%)③デート(通過率50%)となる(最終突破率1.5%)。最終突破率を考慮すると、最低でも100人程度には声を掛ける努力は必要。しかしながら、顔写真がいいと、①がフリーパスで通るようになり、圧倒的に楽になる。

ごりらの顔はジェルザークだが、ジェルザークでも“数をこなせば”割とチャンスはあるぞ!

注意点として、①30代になってからは圧倒的に顔写真の通過率が悪くなったためこと(そのため使用しなくなった)、②1-3ヶ月でデートまで到達できないようであれば、効率的とは言えないためマッチングアプリはやめた方がよい。

余談だが、友人はペアーズで結婚した。

 

※女性の場合:死ぬほどいいねやメッセージがくるらしい。選別する作業がめんどくさいとのこと。ちなみにごりらの顔では相手からメッセージなんてきたことありません^-^

 

街コン

  • ・年齢帯:社会人以上
  • ・価格:安価(男性:5,000円/回~)
  • ・必要なもの:ダメでも繰り返しいく気持ち
  • ・オススメ会:合コン?のような数名で席を移動する会
  • ・注意点:はずれ会&回転寿司形式の会

 

社会人であれば万人向け。

マッチングアプリでダメになってから参加するようになった。

価格は1回あたりが男性であれば5,000円以上となっているものの、アプリと違い直接話せる点は非常に大きい。顔面がジェルザークでも、話を聞いてもらえれば可能性がでてくるのだ。

もちろん強ステータスが有利ではあるが、ある程度経験を積んだ社会人であれば、社会的ステータスだけで決まるわけではない。

ただ、注意点が2つあり、

1つ目が、はずれ会が存在すること。

はずれ会とは、男性5人に対して女性1人の場合や、参加人数が男女合計4名などならまだ良い方で、20代限定で参加したのに、なぜか40代がいたこともある。ちなみに大手っぽいところでもこういったことは発生する。根本的に街コンの体をなしていないのだが、お金は払わねばならぬ絶望の会なのだ。ちなみにですが、都会部では少人数問題にであったことはないので、都会寄りの街で街コンにいけば少しは回避できるかと思われます。兵庫県の例えですが、三ノ宮以上になります。

 

2つ目は、失敗してもめげずに頑張ること。

後述している注意点にもあるが、マッチングとなる確率はごりらで30%程度だった。

30%ならば3-4回いけば、一般的には1回は刺さる確率ではあるが、その裏で悪いほうに傾く人もいる。30%を5回連続ではずす確率は約16.8%もあるのだ。100人いれば約17人が、5回行ってもダメという状況である。

 

ここで挫けてはいけない

毎月1回行くなんて目標ではなく、行くなら続けて行かねばならぬ…!

ちなみにごりらの最高記録は、1日のあいだに、姫路で街コンに参加(10:00)→ダメ・姫路で街コンに参加(14:00)→ダメ・三ノ宮で街コンに参加(17:00)するという大技をかましたことがあるぞ!

もちろん三ノ宮もダメで、その会に姫路から来ていた男性と知り合いに。彼を姫路まで送って、男3人で飯を食うことになったぞ!!!

 

-注意点:回転寿司形式-

街コンはよく回転寿司形と揶揄されるのだが、実際その通りで、男が女性の席へとクルクルと移動し、さながら回転寿司なのである。現在、コロナ禍でもあり、おそらく回転寿司形式しかないと思われるが、一部街コンでは、男性と女性が別々グループになって、男性グループが次の女性グループ先に移動していく、団体形式の街コンがある。もし見つけたらこちらに参加した方がよい。

理由として、移動時間のまえに、とりあえずライン交換ができるのだ。これは非常に大きい。

即時ブロックされることも多々あるが、1:1の通常の街コンではマッチングしなければ基本的に連絡先を聞くことができない(※)ため、マッチング出来なかった時点で敗北が決定する。その点、この団体戦形式であれば、あとからも若干ながらも勝負が可能なのである。ただ、もちろんデメリットもあり、女性も大量に男性の連絡先がラインに追加されており競争がある。加えて、大量の男性の中で自分が印象に残っていないと、本当に忘れられている。逆も然りで、こちらが好印象を持った相手だったとしても、相手の情報を忘れてしまう場合があるのだ。好印象なのに忘れる?wとなるが、量が多すぎて本当にわからなくなる点に注意したい。

※途中で連絡先を渡すことができるメッセージカードがある、ごりらはメッセージカードは恥ずかしくて渡したことがない

 

結婚相談所

  • ・年齢帯:20代後半~
  • ・価格:安価~高価
  • ・登録者年齢帯:29歳~
  • ・必要なもの:若さ・社会的ステータス・お金

結婚相談所にも色々あるようで、ごりらが知っているのは高価格帯の結婚相談所のみ

調べたところによると、いくつか種類があるようで、安価なタイプでは、マッチングや情報の提供のみのサービスもある様子。そこまでで十分という人はそちらでもよいと思われる。

ごりらの所属していたタイプとは、①結婚相談所に登録、②情報提供&閲覧、③デート申し込みor申し込まれる、④数回のデート後、⑤覚書、⑥結婚の流れであったように思う。おそらく高価な相談所は完全にサポート(フォロー)してくれる模様。

話はもとに戻るが、基本的にオススメできない。

ただ、高学歴ないし、ある程度の家柄を保証されており、そういったところに重点を置きたい場合と、自分が積極的に動けない性格&年収など社会的ステータスに自信がある場合にはオススメできる。

あたりまえだが、高学歴かつ家柄が良い家なんて、日本全体を見れば大量にある。さらに高学歴で積極的に行動できる女性は基本的に結婚相談所に来ずとも自分で見つけるため、結婚相談所に来る女性はどちらかいうと静かな人が多い印象。美人・明るい・高学歴・家柄良しも極々稀にいるが、自分の顔とステータスが直接的な攻撃力となりわかりやすいため、

我 武神 也

という強ステータス持ちの人にはぜひぜひオススメしたい。

 

最後に2つの不満点を述べると(というかこういうマッチング系の職種、転職エージェントとか)、1つ目があいだに入って対応するのは結婚相談所の担当者で、こちらのことを考えているかというと、そうでもないのだ。

彼らはあくまで仕事であり、成約数などで成果給もあるため、成約させる方向に向けたり、明らかに希望と違う相手でも、とりあえず合わせようというのを感じたことがある。転職エージェント系も基本的には同じ。転職エージェント系で良かったのは三ノ宮のリクルート。宣伝するわけではないが、おそらく転職持っている企業候補が多いことが、エージェント自体にも余裕を持っているため、転職仲介エージェントもやり易いのではないかと推測する。

仲介者の全員が全員、他意や悪意をもっているわけではないのはもちろんだが、KUSO仲介人も存在するため注意が必要。

2つ目がテンポが遅い。

1ヶ月に1人会うかどうかのテンポでなにせ遅い。Aさん、Bさん、Cさんと3人から申し込みがあっても、同時進行はほぼなく、Aさんに会いました、どうでしたか、考えます。じゃあ次にBさんの予定お伺いしますね、と順番に案内される。これが1ヶ月の間に進むならいいが、予定が合わなかったりで1人に1ヶ月程度のペースである。

仮に年10人と会うと仮定すると、1人あたりに会うための金額が4-6万だといえる。

現在の結婚相談所にそんな価値あんのかと強く思う。

※ごりらの顔はジェルザークで、生活水準も一般的であるため、そういったところが問題の可能性もあります。

もし我強者也の人で登録したことあるよ!という方がいらしたら、少しお話お伺いしたいです。

 

ごりら的まとめ

アプリ→20代の写真写りが良い人向け

街コン→社会人ならだれでもOK

高価な結婚相談所→武神にオススメ

 

以上だ!

余談だが、基本的に女性優位である。私なんて…と思っている人でも、かなりの確率で男狩りが可能なので、女性も一度参加してみることをオススメします。

男性は一部のイケメンを除いて失敗の連続です。自分はマシンガンだと思って繰り返し参加しましょう。