【DQ10-雑記】スライムナイト強での魔因細胞集めとレベリング! | 森のあらくれたち-DQWとDQ10
魔法少女ゴリラマギカ-チームメンバー募集中

【DQ10-雑記】スライムナイト強での魔因細胞集めとレベリング!

【DQ10-雑記】スライムナイト強での魔因細胞集めとレベリング!
【DQ10-雑記】スライムナイト強での魔因細胞集めとレベリング!

【DQ10-雑記】スライムナイト強での魔因細胞集めとレベリング!

スライムナイト強で魔因細胞集めとレベリングをしてきた記事!

レベリング効率はフォンデュに劣るレベルだが、魔因細胞の集めやすさとの兼ね合いを考えると、非常においしい狩場だといえるぞ!

Ver5.3より利用可能

-関連記事:フォンデュ狩り-

【DQ10-雑記】フォンデュ・強でのレベリング!

 

-関連記事:ダークトロル狩り-

【DQ10-雑記】ダークトロルでのレベリング!

 

PT構成

  • ・魔法戦士(Lv106~):ごりら
  • ・旅芸人(Lv116):サポ
  • ・旅芸人(Lv116):サポ
  • ・旅芸人(Lv116):サポ

 

注意点

旅芸人のデュアルカッター狩りなど、単体攻撃が極端に少ないPTの話ではあるが、状態異常で眠り付与がついている旅芸人は使用してはならない。

1匹が眠ると、そのモンスターを起こさないようにデュアルカッターをしなくなるため非常に効率がおちるため注意が必要。
※1匹眠ると、旅芸人は他のモンスターにロストアタックを使用しはじめます。

 

空き具合とマップ

マップ:デスディオ暗黒荒原

まぁまぁ空いてる

ダークトロルと同様、日や時間帯で結構異なる。まぁまぁ空いているといえる…かな。場所にもよるが、ある程度密集してわいており、マップ広範囲に渡り生息している。いくつか狩場があるようで、マップに訪れ空いてる場所を見つけよう。

ただ、後述しているが、狩場の混み具合により入手経験値に大きな差がうまれる。

 

効率(元気玉+料理):100万(~120万)

出現数:3体~5体

魔法戦士はひたすらギガスラッシュを使用。

たまにスライムナイトが魅了状態になってしまうため、はやぶさ斬りで早めに解除。

出現数はがいこつ強より最低数が1体多い。

ちなみに占い師でも経験値効率を確認したら120万でした。

 

どのぐらいのLvから挑戦できそう?

2撃に耐えられるHPと防御力

かなり低レベルでも狩りが可能。

死んだふりを使用しても十分処理は可能だと思われ。

若干の問題点として、割と魅了状態になるため、プレイヤーで操作して処理する手間がある。

 

経験値効率以外の利点

スライムおしゃれ花がレアドロップ

バザー価格:1,000G ~ 1,300G

白箱:ブルバックラー(Lv105)・ブレスガーダー(Lv108)

旅芸人にレアドロつきの人がいたら雇っておきたい。大きく稼げはしないが、ポツポツドッロップするため小銭稼ぎが可能。

また白箱で盾が落ちるため、雷埋めやブレス埋めなどのチャンスもある!

 

感想

魔因細胞と平行すると非常においしい!

経験値効率はフォンデュに劣るものの、ガイコツより出現数が若干ながら多く、また割と処理もしやすい。

魔因細胞の30分とレベリングを兼ねるならスライムナイト強はおすすめなので、気になった人は是非いってみてください!