【雑記-KUSO記事】ごりら様は告らせたい~霊長類たちの恋愛頭脳戦~ | 森のあらくれたち-DQWとDQ10
魔法少女ゴリラマギカ-チームメンバー募集中

【雑記-KUSO記事】ごりら様は告らせたい~霊長類たちの恋愛頭脳戦~

【雑記-KUSO記事】ごりら様は告らせたい~霊長類たちの恋愛頭脳戦~
【雑記-KUSO記事】ごりら様は告らせたい~霊長類たちの恋愛頭脳戦~

【雑記-KUSO記事】ごりら様は告らせたい~霊長類たちの恋愛頭脳戦~

将来を期待されたエリートたちが集うアストルティア名門チーム・魔法少女ゴリラマギカ。

そのチームリーダーであるもりのごりらは結婚相手を探しているものの、高すぎるプライドが邪魔をして何年経っても結婚することが出来ない。プライドを捨てられないごりらは、いつしか街コンでマッチングするこを「勝ち」と捉え、「いかにしてマッチングさせるか」ばかりを考えるようになり、権謀術数の限りを尽くした“恋愛頭脳戦”を繰り広げる。

 

-参考サイト-

 

今日は街コンにおける様々なスキルを紹介するぞ!

どの程度有用かごりらの身バレ問題があるため2-3か月後に記載予定だぞ!

 

双街コン打ち

街コンスキルで覚えられる特技の一つ。

1度だけでは失敗する可能性が高いので、1日のあいだに1.0回の街コンに2回参加する技

CT技に極街コン打ちが存在しており、1日のあいだに1.0回の街コンに3回参加する技である。

また最近聞いた話によると、4.0回参加する技も存在する模様。

実質的な成功倍率は2.0倍となり、この技を超える基本スキルは存在しておらず、パッシブルスキル(※後述)による長期的な基本成功率の上昇を除いて、短期的な成功倍率上昇はこのスキルでしか見込めない。

多段攻撃で高倍率ではあるのだが、消費MPが非常に大きく、テンションとの相性もそこまで良くはない問題がある。

攻撃が分かれている分、前半は元気だったが、後半は力を発揮できずに終わってしまうのだ。

消費MP(メンタルポイント)は10(一般的成人男性のMPは15)1度の使用で最低でも9,000円程度必要

スキルポイント80で習得となっており、街コンで経験値を積んで覚えるしかない。

街コンが始まって以来最も多く使用された特技の一つである。

 

余談だが、1日に3回以上参加したと話を聞いたのは女性からである。女性は0円から高くとも2,000円程度の参加費であるため、金銭的障壁が非常に低く、多段参加しやすい可能性がある。

 

 

スカウトアタック(街)

マッチング、または”仲間(※)”にするための職業専用特技街コン参加者が修得する。

スキルポイントを使用するわけではなく、初めて街コンに参加したときに進行役から教えてもらえる。

街コン終盤のマッチングカードターンに使用することが可能で、好感度の低い相手にも使用することは可能だが、それまでの戦闘経過によってお断りされることも多々ある

この特技でダメージを与えると、街コン後に相手が起き上がって仲間になることがある。

街コン中に1度しか使えないため相手を慎重に選ぶ必要がある。ただ、最近の街コンでは1度の開催で1名しか連絡先が渡せないことが不評なのか、戦闘中にメッセージカードにより相手に連絡先を渡すことが可能となっているため、必ずしもこのスカウトアタックが必要ではない。ただ、このスカウトアタックがうまくいかないようでは、その後の進展はほぼないといっても過言ではないだろう。

仲間になる確率はどの相手でも耐性を持っているため1/10~1/1程度で使用者のステータスに大きく依存するスキルで”若年層”、”イケメン”、”トーク術”、”社会的ステータス”を得ていれば確率が2倍~10倍程度(※2名以上から連絡先を渡される)になるが、ブサメン、トーク術×、高年齢などのパッシブスキルを所持していると、成功率が1/10程度に低下するため注意が必要(※後述)。

仲間になる確率はステータスと大きく関係しているものの、街コン参加者の状況により、相手がどんなに強かろうが仲間になる可能性は発生する。

自分よりはるかに強い相手を仲間にしたい時は、まわりの参加者のレベルが自分より低ければ可能性が高まるため、何度も参加して自分に有利な状況が発生することを祈る必要がある。ただ相手にも選ぶ権利があり、”だれも選ばない”という可能性もあるため過度の期待は禁物。

 

パッシブスキル

うまれたときから所持している先天的パッシブスキルと、後天的に入手することが可能なパッシブスキルが存在する。また一部パッシブスキルで、年齢は時間経過で別スキルへと変貌するため注意が必要

うまれたときから所持しているものとしては、イケメン(ブサメン)スキル、親が金持ちスキル、運動神経◎スキルなどが存在する。後天的に入手できるスキルとしては、トークスキルや表情変化スキルが存在する。

またスキルではないが、職業も後天的な入手となる。ただ、職業は既に決定してしまっている場合が多く、街コンのために転職するなどは非常に難しいため現実的ではない。先に努力していたものが勝利するため、恋愛戦争に少しでも興味がある人はいまからでも自分を磨いておこう!

また前述したスキルの一部は非常に効果が大きく特にイケメンスキルがあると、幼少期より有利で、性格にも影響する。もちろん街コンでも非常に有効で、街コンのような短時間勝負では圧倒的な火力を常に発揮することが可能。逆に言うと、ブサメンスキルを所持していると非常に厳しい戦いとなる。

後天的に入手できるものはトークスキルや表情変化スキルがあり、イケメンとして押せなくても、ワンチャンスが生まれる色々な人との関わりや集団生活を経ることで入手が可能。これは街コン以外でも経験値を得ることで入手できるため、極力早い段階で入手できるように努めたい。

 

仲間システム

マッチングやその後うまくいかなかったとしても、同性・異性のの仲間ができる場合がある。

あまりないケースだが、街コンに参加し続けると、かつて戦った相手と出会うことがあり、恋人・結婚相手とはならないが友人になるケースが存在

ごりらもそういったフレンドはいるが、マッチング成功率より低い確率となっており、GETできる可能性は低い

一度なかまになると、そこから紹介や、どの街コンが良かったなどの情報を得ることが可能になること、またなかまができることによる精神的負荷低減が見込めるため、GETできたらラッキーだ。

ただ、なかまができても勝負が終わるわけではないので、低確率で発生する割に効果は薄いといえる。

 

さいごに

いかがだったでしょうか…

街コンにおける様々とくぎを本日は紹介させてもらいました…

もし、みなさんも街コンに行くことがあれば是非、使用してみてください!